ピアニカ


ピアニカ
(トーカイが命名した商標です)は、1961年にトーカイ(東海楽器製造)が国内で初めて開発しました。以来、改良を重ね、より軽量、扱いやすくなりました。

アルトサックス並みの音域の32鍵盤に、豊かな音量、奏法の応用、携帯性など 多くの可能性が、プロのミュージシャンを魅了しております。

 

ピアニカ
カラーはピンクとブルーがございます。

 

ピアニカ

P-32

本体カラー: ブルー、ピンク 32鍵盤・f-c”
鍵盤長: 86m/m
重量: 520g

付属品
吹き口
卓奏用パイプ
クロス
音階 シール